FC2ブログ

脳外科麻酔の現場

脳外科麻酔についての備忘録 An actual spot of the neurosurgical anesthesia.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

100.03.03. PONV対策;DD配合薬とドロペリドールの比較

目次
100.03.03. PONV対策;DD配合薬とドロペリドールの比較
・PONV予防のためDD配合薬(トラベルミン注)とドロペリドールの比較、後ろ向き試験 2007.1~2013.3(6年2ヶ月) fentanyl iv;249例。術後48時間までfollow up.
・fentanyl投与 0.5~0.7μg/kg/hr
・T-M群(トラベルミン男)73例、T-F群(トラベルミン女)96例、D-M群(ドロペリドール男)28例、D-F群(ドロペリドール女)52例。  男101例、女148例、 トラベルミン169例、ドロペリドール80例
・2006年PONVガイドラインに沿って 
トラベルミン1/2Ap(15mg)をOP終了前にiv、45~60mg(1.5~2Ap/日)持続投与。
ドロペリドール1~1.25mg(0.4~0.5ml)OP終了前にiv、2~2.5mg(0.8~1.0mL/日civ)          
PONV+V+前庭刺激症状(めまい、浮遊感)
D-M/2821.410.783.3
T-M/738.2++0+0+
D-F/5253.832.771.4
T-F/9611.5*9.4*27.3*

・非喫煙者による吸入麻酔実施後のPONVの影響:非喫煙の女性ではトラベルミン使用PtでPONVが少なかった
◇ 宮原誠二ら 術後オピオイド鎮痛に伴うPONV(術後悪心嘔吐)予防策の検討――ジフェンヒドラミン・ジプロフィリン配合薬(トラベルミン注)の有用性 日臨麻会誌 Vol33, No1, 2013, p70-74 <3/15/2016>

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。